只今、beisl は長引くコロナ禍のため休業しております。再営業までしばらくの間お待ちください。

Central European Restaurant "beisl" offers Czech, Austrian and Hungary cuisine and local wines and beers.



バイスルの主なビール・メニューをご紹介します。


●ビール


中欧のビール は私たちが普段頂くビールと全く違う世界観をもたらしてくれます。
なかでも チェコビール は際立っています。国民一人当たりのビール消費量が世界一といわれるチェコは有数のビール王国です。その銘柄は400種以上あるともいわれています。

チェコビールといえばピルスナービールの元祖「ピルスナーウルケル」が知られていますが、「バイスル」ではビールの聖地ジャテツから 「ジャテツ」・ダークラベル、ブルーラベル、セブンステップをご用意します。
他に パルドゥビッキー の長期熟成ビール、ノヴァパカのライトラガーやダークスイート、コンラッドのピルスナーなどを楽しんでいただきます。













オーストリア からはアルプス山脈のハーブが入った高貴な白ビール。芳醇な香りがいっぱい広がる プレミアム クラフト エーデルヴァイス は大変人気があります。

「バイスル」 自慢のビアシンケンソーセージと具沢山のサラダとともにぜひお楽しみ下さい。




オーストリアで最古のブルワリーである シュロス・エッゲンベルグ醸造所 の「サミクラウスビール」と「ウルボック23°」は「バイスル」ならではの逸品です。

「ビールのコニャック」と称される長期熟成ビールの「ウルボック23°」は、9.6%と非常にアルコール度数の高いビールです。9か月の熟成期間を経て美しい琥珀色に変りコクとクリーミィーさを併せ持った、風味、味わい共にバランスのよく取れたビールです。

「サミクラウスビール」は「ウルボック23°」よりもさらに長い10ヶ月もの熟成期間を経てボトルに充填されます。そのアルコール度数は14%にも達しラガービールとしてその強さはギネスブック公認の世界第1位です





オーストリアは チロル地方 のツィラー川流域で500年以上の歴史をもつ ツィラタールビール社 があります。「バイスル」ではピルス、シュバルツ、ヴァイスを、そしてオーストリアで最も人気のある ゲッサ―ビール をご用意しています。




●薬草酒

中欧の代表的な薬草スピリッツをご用意しています。
ハンガリーの ウニクム は1790年に作られ40種以上のハーブや薬草を使用したリキュールでアルコール度数は40°です。ハプスブルク家の皇帝ヨーゼフ2世のお気に入りでした。日本の養命酒にたとえられます。

チェコの ヘベロフカ は30種以上の薬草を使用したリキュールでアルコール度数は38°です。レシピは門外不出です。




●ソフトドリンク

100%ぶどうジュースとりんごジュース

オーストリアニーダーエスタライヒ州産のツヴァイゲルト 100%搾りたて赤ぶどうジュース とグリューナーフェルトリーナー 100%搾りたて白ブドウジュース を、そしてシュナップスで有名なウェッター社から同じニーダーエスタライヒ州産の 手摘みリンゴ100%搾りたてジュース をご用意します。

オーストリアの一流ホテルで提供される美味しくて健康的なジュースです。ザフトショーレとしてもお召し上がれになれます。





ご予約・お問合せは お電話 もしくは FACEBOOK・メッセンジャー にてお願いします。

只今、beisl は長引くコロナ禍のため休業しております。再営業までしばらくの間お待ちください。































当サイトの内容、テキスト、画像等の著作権はジョンソンパッキングジャパン株式会社が
  所有しております。無断転載・無断使用を固く禁じます。
  ご協力ありがとうございます。